ジャンプのONEPIECE感想ブログです。たまにフィギュアやアニメのことも書いていきます!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほこたて11/25放送分 ワンピースマニアvs歴代編集者クイズ対決 第2弾の内容

11/25に放送されたほこたてスペシャルで
ワンピースマニア7人vs歴代編集者6人を見ましたが
レベルが高すぎました。。^^;


でも第1弾の編集者が出すクイズはAKBの大島優子も
「えげつない問題は出なかったから良かった」

って言ってたけど、その通りの問題でした。
出題された内容は後半に書きます^^

編集者しか知り得ないズルい(笑)クイズはなかった印象ですね。


今回はお台場アクアシティ
ONE PIECE フィルムZのイベント会場で行われて
それぞれ5問ずつ出題。


最強の7人衆には、
ワンピ好き小学生もいました。


チョッパーが好きで医者になりたいんだとか。


マンガがキッカケでこういう子どもたちが増えてくると
嬉しいですよね~ぜひONEPIECEマニア医師になってもらいたいものです^^


そして、ワンピース界の神とも呼ばれている、
神木健児さん。

ツイッターでもクイズを出題してるそうですね。 


ハウステンボスでサニー号の前でプロボーズしたらしいですよ~!
なんかこういうの憧れますな^^

また、赤ちゃんの予定日が5月5日で
ルフィの誕生日!

なんというキセキ。。やっぱ神だな(笑)



女子高生も中にはいましたね。
ウソップが好きでコスプレもしてるみたいです。


そして、グレッグワーナーさん。
前回のクイズでも参加していた小学生の英語の先生。


ナミ好きの大工さんや、サンジ好きの方。
さらにはワンピース部屋が欲しくて家を買った24歳の男性の7人。



クイズの前に尾田栄一郎先生の応援メッセージで
泣きそうになっていた人もいましたね^^

たしかに原作者おだっちに激励されたら
嬉しすぎる!



クイズの内容も書きまーす。


マニア側1問目Q:(第何話か忘れた(汗))ある巻頭カラーの扉絵を書くためにモデルにした建物は?

A:岐阜県の白川郷

締め切りギリギリなのに尾田さんこっそり行ってたらしい…笑


Q:バラティエの由来の店名とは?

A:尾田さんがステーキハウス薔薇亭でバイトしてたことから付けられたそうです。


マニア2問目側Q:コミックス背表紙に描かれた麦わらの一味はルフィと誰?



A:チョッパー


63&64巻には東日本大震災の復興を願って書いた一味が描かれているみたいです。
全然知らんかった。。普段背表紙まで見ない。。


56巻にはルフィで17巻にチョッパーが描かれています。


Q:作者がパッケージのイラストを描いた食品は?


A:八味唐辛子

赤犬のモデルにもなった菅原文太さんも登場してました。
かなり絵もカッコイイ!

八味とうがらし おひかえなすって


マニア側3問目Q:右から3番目のカルガモに乗ってるのは?


A:ゾロ



Q:ジャンプの企画でONEPIECEに名付けられたキャッチフレーズは?

A:俺たち海賊世代


マニア側4問目Q:ミルコ・クロコップ、ヒョードル、五味隆典
3人の格闘家の名前は何海賊団として登場してるか  



A:ルンバー海賊団 

※ここで編集者が間違えます。元担当者の服部さんがルンバーは?
聞いてたけど即否定されて却下になったのが痛かったですね。。



Q:65巻 縄張り宣言の白ひげの時に黒ひげが持ってる武器は?

A:かぎ爪

シャンクスの目にかぎ爪の傷がありますね。
これは10歳の小学生が答えてました。


マニア側Q:隠れ文字 54巻 海軍本部の七武海の会食シーンでボトルに書いてある曲名は?


A:コミックを逆さまにみるとポリリズムになる。


よく見つけられますね…逆さまでも読んでるすか。。凄すぎる…


※ここでも編集者が間違えてマニア軍団の勝利!

1回目は編集者が勝って、2回目は見事ワンピースマニアが勝ちましたね。
面白いし、新しい発見もあるからまたやって欲しいな^^


ワンピマニアの方々が出す問題も
ただのファンを凌駕する内容の出題だったんで
全くわからんかったっす…


相当読み込んでますよね。
ONEPIECE愛が溢れていて素晴らしいかったですね^^
スポンサーサイト
テーマ : ONEPIECE

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

おすすめ
リンク
ワンピースグランドシップコレクション格安で購入できるネットショップ
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。